天然フレグランスとは

img_01
市販されている香水の殆どに使用されている合成香料は、産地や気象状況などによって香りやコストが異なる天然香料に比べて品質のばらつきがなく、 大量生産できるため、安価で安定した供給ができます。合成香料の出現により、それまで上流階級に限られていたフレグランスを市民が楽しめるようになりました。
また香りを保留したり、きらめきを与えたり、天然香料に加えることで洗練された美しさを表現できる合成香料により、フレグランス業界は躍進し、多くの名香が生まれました。



img_02
これに対し、天然香料のみで調合されるフレグランスは、「自然香水」として一部のナチュラル志向の人々から支持を受けていますが、まだまだ少数派です。

しかし、環境破壊や化学製品への危惧、様々なストレスのなか自然回帰が叫ばれる今、嗅覚を通して五感の中で唯一本能にダイレクトに伝わる香りだからこそ、身近にまとうフレグランスに天然香料が見直されるときです。

そして、市販の香水の美しい旋律に慣れた私たちにとって、それは単にエッセンシャルオイルをブレンドしたものではなく、自己を表現する芸術性の高い香りであり、ファッションを彩るものであってほしいと思います。

アロマフレグランスとは、天然香料(アロマテラピーで使用するエッセンシャルオイルなど)の特性を活かしつつ、香りの芸術性を追求したフレグランスです。 アロマテラピー用として一般に入手できるエッセンシャルオイルに限らず、 フレグランスという芸術の構成に有効な天然香料を含む80種類以上の香りのパレットを使用して調合します。
aroma1
shizuku

心のバランス~アロマセラピー~

植物の花・葉・果皮・樹脂・種子などから抽出した芳香物質であるエッセンシャルオイル(天然香料)を贅沢に使用することにより、自然の香りのちからを享受し、心のバランスをとることができます。

フレグランス~ファッション~

美しく調合されたお気に入りの香りは、自分自身の魅力を高めるために、また特別なひとときを演出するための重要な要素です。ココ・シャネルは香水にまつわるいくつかの名言を残しています。「エレガンスは服だけでは完成しません。香りをつけてこそスタイルは完成します」「香水は本当の贅沢です。自分にふさわしい香りを選び、ほのかに香らせるだけで印象が変わります」
─1959年ディスカバリー・チャンネル「シャネル 女王の私生活」 より

カテゴリ:天然フレグランス投稿日:2014年9月21日

オーダーメイド

アロマローズ・オリジナル